2011年02月21日

すっかりと、、、。

2011年も2月半ば過ぎ。最近はdustboxというバンドのツアーに帯同し、昨日久々に帰宅。

首が、、、やばいぞ。

機材車での移動、みんな辛いのよね。どこ座っても辛い。の中でも率先して誰も座らない席で

右往左往しながらなんとかマイボールにしようと日々ポジション取りに奮闘しておりますが、

いい加減、首がやばい。おい、誰か、代われっ、ばかやろうぅ!!

この年齢での首にラ・ボンバを抱えることは致命傷になる。かの、故・三沢光晴氏も首への

執拗な攻撃によって、お亡くなりになられてるしね。

弱点見せたなぁ、、、狙われるなぁ、、、左右のエルボーで迎撃しますけどね。


特記することなんて、何もないんだなぁ。日々いっぱいいっぱいですからね。

う〜ん、生きてる。存えてる。

あとですね、この上にあるGメールなのですが、確認するスパンが結構空いてしまいます。

気を長くしてもお待ちできる案件のみ、上記へお願いします。

あとですねぇ、以前PUNKLOIDのコラムにて“ボヤキ”まして、血気盛んな若人数名から

俺を働かせろ(風な)というメールを頂きました。

まず、ありがとうね。わざわざ。

弊社、Machicne Recordsは実質自分1人でいろいろとやっております。

母体となる(有)Flying Highという会社に自分は所属しdustbox OVER ARM THROW Jr.MONSTER

というバンドのCDまたはDVDを発売、販売しております。基本それだけです。

不在も多いのですがSPD(スー・パー・デスク)のウッチーという女性と店舗営業という職のアンリと

YKZなBOSSと計4名。ただMachine Recordsに関する業務以外も膨大にございますので

それぞれが、各ポジションをフルで行わなければならないのです。

メジャーでもなんでもないし、、、当たり前のことです。

、、、正直、大きく見れば(世の中の風潮として)CD、DVDの販売、音楽配信を生業としている

音楽業界、どんな業界も一緒でしょうが、大変厳しい2011年を現在迎えております。

ことパッケージに関しては確実に低迷期を迎えてますしね。日々、1日1日を生き延びることに

精一杯、皆さん、がんばっております。私もその1人です。

だから給料払って誰か雇うとか、無理ですわ。マジで。

、、、そうじゃねぇと。それでも自分で目標をもってそこに向かう気があるんであれば、

いつでも話しかけて下さいよと。近いところで物販などにいますから。遊びきてよ。

ただ、ブスゥとしてますけどね、基本的に。首も痛いし(笑)それよくない、ダメ絶対。

言い訳としては、、、いろいろ考えることが多いんです、1人だからこそ。

忙しい時は無視します。アシカラズ。

でもね、バンドのヤツラ、レーベルの面々と話すと、誰もそんなに焦ったりしてない。

だって、始めた頃から大して状況なんて良くも悪くもなってないから。

なにも無いところから、こつこつと積み上げてやってきた人たちばかりだし

やりたい事を、やりたいように、やっているだけですから。

皆さん(世の中の)、メーカーの方々(大きな資本の)、どんどん暗い感じになればいいじゃないですか。

なればなるほど、、、ワクワクするのは、、、自分だけではないはず。

どんなにモノが売れなくなっても、日本全国、ライブハウスという遊び場さえあれば、

少しはがんばっていけるような、気がします。ありがたや。



、、、なんてね。気持ちはコロコロ変わりますから、あてにしないでね(笑)

善人じゃないので。
posted by スギノマシン at 21:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。